緑のトンネル「パキ通り(Paki Avenue)」

ハワイといって思い浮かべるのはなんだろう・・・



青い海とビーチ、カラっとした空気、フラやウクレレなど・・・たくさんの魅力があるハワイですが、私は特にみずみずしい木々が印象的です。

ワイキキの街には、大きな木がたくさんあります(この木なんの木もそうですね!)。空港からワイキキへ向かいながら、大きな木が見えると、「あ~ハワイ来たなぁ、いいなぁ~。」と思います。



以前ハワイに行ったときに、そんな大きな木々が街路樹になっている素敵な道を見つけました。

パキ通り(Paki Avenue)という動物園の裏の通りです。


この通りを歩いたとき、とっても気持ちよくて気に入ったのですが、帰ってきてみると写真が一枚もないっ・・・



でも最近「パキアベニュー」と検索していたとき、写真をたくさん撮って紹介している方のページをみつけました!

ハワイの写真、情報が満載の女魯山人さんのブログです。写真をお借りしました





ここパキアベニューは、本当に空が見えないほどに大きく枝が広がっています。

木漏れ日がとても綺麗で、まさに「緑のトンネル」といった感じ~♪

カピオラニ公園の裏で、ワイキキのホテルからも近いので、ジョギングしてる人や、散歩する人もたくさんいます。


 


写真は全て女魯山人さんのブログから転用



んん~とっても爽やかです~。

写真から、風や温度などの心地よさを想像してみてください♪



ちなみにこの木は、中南米原産「アメリカ ネム・通称Monkey Pod」という、この木なんの木と同じ種類らしいです。

ワイキキには、他にもこんなふうに大きく広がるタイプの木が何種類かあって、公園や通りに大きな木陰をつくってくれます。

椰子の木はいかにも南国らしくてこれまた素敵なのですが、この木のようにみずみずしい緑濃い木も南国の豊かさを感じます。



パキアベニュー、また散歩したいなぁ。



パキアベニューの場所



大きな地図で見る